スーパーササダンゴマシンの正体&素顔は?朝青龍戦やマスク販売もWiki風に紹介!【マッスル坂井】

引用:https://www.instagram.com/super_sasadango_machine/?hl=ja

「DDTで最近注目度の高いプロレスラーは?」

と言われれば一番に思い浮かぶレスラーが

スーパーササダンゴマシン選手だと思います!

スーパー笹団子マシン・・・

名前の時点でもう面白いですよね!

“煽りパワポ”というパワーポイントを使って

対戦戦略をプレゼンする姿や内容が評判で

かなり注目を浴びていますよね!

私も実際のプロレス姿よりパワーポイントを

使ったプレゼンを行っている方を知る位です!

AbemaTVの企画で朝青龍との相撲対決は

かなり見応えがあったそうですね!

スーパーササダンゴマシン選手は一般的な

マスクマンとはちょっと異なる面があります!

いったいどんな人物なのでしょうか?

子供もいるとは思うのですが…!

今記事ではスーパーササダンゴマシン選手の

気になる経歴結婚の情報だけでなく、

素顔正体もご紹介いたします!

スポンサードリンク

スーパーササダンゴマシンのWiki風プロフィール!必殺技や入場曲は?

引用:https://www.facebook.com/supersasadangomachine/

リングネーム スーパーササダンゴマシン
出身地 新潟県
身長 183.5cm
体重 117kg
血液型 金型
所属 DDT準所属(フリーランス)
デビュー 2012年10月21日

新潟プロレスに所属しているかと思いきや

2015年に新潟プロレスは卒業しており、

DDTプロレス準所属のフリーランスとして

リングに上がっています!

また文化人枠で芸能活動を進めていくため

松竹芸能にも所属しています!

松竹芸能と言えばテレビでも有名な芸人も

多数在籍する大手の芸能事務所です!

実は船木誠勝選手も松竹芸能の文化人枠で

所属しているんですよね!

パンクラスのハイブリッドレスリングや

UWFの遺伝子として有名な船木誠勝選手と

スーパーササダンゴマシン選手のも

何とも違和感があって面白いですね!

少し心配なのが一時期に心臓疾患を患い、

プロレスを活動休止した時期があります!

2017年から復帰していますけど体だけは

十分気を付けて頑張ってほしいですね!

本人曰くスーパーササダンゴマシン選手の

必殺技は2つあるそうです!

一つは垂直落下式リーマンショックです!

相手の体力を1発目で35%消耗させ、

2発目で70%3発目で105%と増えていき、

つまり3発喰らわせると相手を倒すことが

出来るという技ですね!

なぜ技にリーマンショックという名前が

ついているかというと、

体力が1発目で35%も減ることから

リーマンショックも企業資産の35%を

失ってしまったグラフの推移が

似ている事から名づけられました!

簡単に言えば垂直落下式のDDTです!

残念ながら3発喰らわせても相手を

倒せなかったこともありますが、

スーパーササダンゴマシン選手にとって

とても大事な必殺技です!

二つ目がバーディクトです!

ブロックレスナー選手が得意としている

F5と同型の技ですね!

垂直落下式リーマンショックと同様に

ダメージの大きい技になっています!

そしてスーパーササダンゴマシンの魅力に

“煽りパワポ”がありますよね!

最近注目を浴びているプレゼンです!

これが実に面白いのです!

私はこれを見て一発でファンになりました!

経営理論を巧みに使って相手をどう倒すかの

戦略を試合前にプレゼンしてくれます!

企業戦略プレゼンみたいでコミカルにも

作ってあるので観客に大ウケです!

試合前に十分すぎるほど温めてくれます!

経済的な事象を技の名前に使ったり、

経営戦略的なプレゼンを行ったりと

従来の視点とは違う形で楽しめますね!

経営学を学んでいるようですので、

上手く経営学で学んだ事とプロレスの

試合を絡めてプレゼンを行ってくれなど、

スーパーササダンゴマシン選手は色々な面で

普通の覆面レスラーとは少し異なっています!

スーパーササダンゴマシン選手の入場曲は、

「移民の歌」ですね!

「移民の歌」と言えば伝説の外国人レスラー

ブルーザーブロディさんの入場曲ですよね!

ブルーザーブロディさんの移民の歌は

レッドツェッペリンの曲ですが、

スーパーササダンゴマシン選手のテーマ曲は

トレント・レズナーというアメリカの

ミュージシャンがカバーした曲ですね!

ブルーザーブロディとは似ても似つかぬ

ファイトスタイルですが、

スーパーササダンゴマシン選手に入場曲も

合っていて高揚感が増してきます!

煽りパワポも魅力でアンマッチな感じが

さらに面白さを増すのかもしれません!

※スーパーササダンゴマシン選手のプロフィールは
以下の記事で詳しく紹介しています

スポンサードリンク

スーパーササダンゴマシンの素顔は?朝青龍との対戦で公開?

覆面レスラーでよくある噂ですけど、

スーパーササダンゴマシン選手の素顔は

はたしてイケメンなのでしょうか?

これがなかなかのいい男です!

マスクマンなのになぜ素顔がわかるのか?

それは度々スーパーササダンゴマシン選手が

マスクを脱いじゃうからです!

普通マスクマンはマスクを絶対に脱ぎません!

試合中に対戦相手がマスクマンの素顔を

晒そうとマスクを破ったりしますが、

決して素顔を晒さない様に抵抗するのが

覆面レスラーなんです!

もし獣神サンダーライガー選手のマスクを

剥ごうものならえげつないくらいの

攻めを喰らうこと間違いなしです!

そんな中あっさりとマスクを脱いでしまう

スーパーササダンゴマシン選手は、

まさに異色のマスクマンだと思います!

またスーパーササダンゴマシン選手が有名に

なったきっかけに朝青龍の存在があります!

昨年の大みそかにAbemaTVで放送された

「朝青龍を押し出したら1000万円」に出場し、

残念ながら負けはしましたが思いっきり

インパクトを残して話題となりました!

相撲でがっぷり四つに組んだ際に

マスクがポロっと取れていましたね!

ただしスーパーササダンゴマシン選手は

煽りパワポや闘いで大いに盛り上げました!

スーパーササダンゴマシン選手の知名度が

徐々に上昇していますね!

スポンサードリンク

スーパーササダンゴマシンの正体はマッスル坂井?【画像あり】

簡単にマスクを脱いでしまう稀有な存在の

スーパーササダンゴマシン選手ですから、

すでに正体はバレています!

2010年にDDTプロレスリングを引退した

マッスル坂井選手ですね!

引用:https://www.facebook.com/supersasadangomachine/

リングネーム マッスル坂井
本名 坂井 良宏
ニックネーム マッスルオブジョイトイ
生年月日 1977年11月5日
年齢 41歳
出身地 新潟県新潟市
血液型 B型
職業 プロレスラー、
実業家、映像作家
プロデビュー 2004年7月31日

もともとは自主映画を撮影したいという

理由でアニマル浜口ジムに行ったところ、

その後に練習生になったようです!

マッスル坂井選手は早稲田大学在学中に

DDTに入ってプロレスデビュー、

映像班に廻されそうになったりなど

紆余曲折がありながらもレスラーとして

頑張っていました!

しかし2010年に家業を継ぐことになり、

引退を決意します!

そして2012年から笹団子マスクマンの

スーパーササダンゴマシン選手となりました!

今は実家の坂井精機株式会社専務の肩書と

フリーランスのプロレスラーとして

2足のわらじを履いています!

スポンサードリンク

スーパーササダンゴマシンの彼女や結婚は?嫁や息子は?

素顔も正体も惜しげもなく露になっている

スーパーササダンゴマシン選手ですが、

彼女とかはいるのでしょうか?

あるいは結婚しているのでしょうか?

スーパーササダンゴマシン選手はあまり

子供のことは話題になっていませんが、

実はマッスル板井選手が引退宣言をした

2010年のときすでに結婚してがいて

子供が生まれる予定であったことを

発表しているようです!

息子か娘かわかりませんでしたが、

パワポのプレゼンで可愛い男の子が

映し出されていることがあったので、

もしかしたら息子さんかもしれません!

スーパーササダンゴマシンのマスクは販売されている?

スーパーストロングマシンとそっくりで

初めは私も完全に間違えてしまいましたが、

スーパーササダンゴマシン選手のマスク

販売されているのでしょうか?

調べたのですけども販売されておらず、

似たデザインのマスクをネットで探すか

自分で作るしかなさそうですね!

スーパーササダンゴマシングッズの

販売サイトでも見当たりませんでした!

多分スーパーササダンゴマシン選手自身が

運営しているショップだと思いますが…!

調べていたらどうしても欲しくなって

メルカリも調べてみたのですが、

残念ながら出品されていませんでした!

ちなみに旧デザインのマスクはネットで

出回ったことがあるようです!

マスクグッズは絶対人気になると思うので、

ぜび販売してほしいですね!

スーパーササダンゴマシンまとめ

プロフィールをこうやって見てみると、

スーパーササダンゴマシン選手の経歴は

超異色のマスクマンですね!

プレゼンは得意でプロレスが苦手という

スーパーササダンゴマシン選手!

長所は恵まれた体格で短所は常人の半分と

言われているスタミナと言い切るところも

何となく微笑ましく感じます!

私はどちらかと言えば強さの象徴のような

タイプのプロレスラーが大好きでしたが、

スーパーササダンゴマシン選手を知って

プロレスを観戦する上での別の楽しみを

教えてもらえたような気がします!

ただ有名なプロレスラーとの対戦実績もあり、

桜庭和志選手やケンドー・カシン選手とも

戦った実績もあるんですよね!

多分これからどんどん人気になっていき、

全国区で有名になってくれると思います!

これからも面白い煽りパワーポイントと

コミカルな試合展開でプロレスシーンを

盛り上げていってほしいですね!