男色ディーノの技や本名は?結婚や海外の反応などWiki風プロフィールを紹介!

引用:https://www.instagram.com/ddt_prowrestling/?hl=ja

今回はDDT初期から活躍するDDTの顔、

アイコン的存在の男色ディーノ選手!

ご存知男色殺法を使って好みの男性には

観客やレスラー問わず愛情を示し、

女子には厳しい先生と言われていますね!

入場シーンは海外の反応も良いらしく、

動画で話題にもなったとか!

筆者も某大会の時に入場時に目が合ったと

思ったら襲われて唇を奪われた経験が

あって良くも悪くも印象深く、

プロレス仲間には自慢できる一件です!

これだけ見ると面白いプロレスをする

レスラーに思われるかもしれませんが、

得意技の数々は確かな技術の裏付けがあり、

年に数回キラーディーノとして相手を

完全に倒すモードにスイッチが入ると

容赦のない攻めを見せてくれますね!

またベストオブスーパージュニアにも

参戦経験があってその際にもDDTで

戦っているときと同じく男色殺法を

駆使して戦いました!

その結果と言ってはなんですが、

あの山本小鉄さんが亡くなる前最後に

怒った選手として名前を残しています!

そんな色々な顔がある男色ディーノ選手の

気になる経歴人物に迫ってみました!

入場曲必殺技リップロック以外に結婚

赤井沙希選手との関係も調査しました!

スポンサードリンク

男色ディーノのWiki風プロフィール

引用:https://www.instagram.com/royceisaacs/

リングネーム 男色ディーノ
読み方 だんしょくディーノ
ニックネーム ゲイレスラー
生年月日 1977年5月18日
年齢 41歳
出身地 広島県豊田郡瀬戸田町生口島
(現:尾道市)
身長 179cm
体重 105kg
血液型 B型
所属 DDTプロレスリング
芸能事務所 オスカープロモーション
プロデビュー 2002年4月29日

男色ディーノ選手は小中校にサッカー

嗜んでいたようですね!

現在でもTwitterやDDTでたまに行われる

サッカーマッチでその技を見せてくれます!

大阪学院大学時代に学生プロレスから

プロレスを始めた男色ディーノ選手は

2002年にCMAプロレスでデビューし、

同団体退団後にDDTプロレスリング

移籍して現在も所属しています!

ゲームライターとしても活躍しており、

4Gamerやファミ通で執筆活動をするなど

多方面で活躍しています!

最近ではAbemaTVで放送されるDDTの

番組でも進行を務めることが多いですね!

そんな男色ディーノ選手がDDTにおける

最高王座KO-D無差別級王座のタイトルを

保持していたのも記憶に新しいですが、

王座経験も色々あります!

DDTでの主要王座は全て獲得歴があり、

イケメン天才レスラーの飯伏幸太選手と

タッグ王座に輝いたこともあります!

2009年にはマサ高梨選手と、

DDT EXTREME級王座
大森夢フェア認定世界大森級王座
大中華統一四川流無差別級王座
梅村パソコン塾認定世界コピー&ペースト級王座
DJニラ認定世界および史上最高級王座
GAY世界アナル級王座
JET世界ジェット級王座
世界ミッドブレス級王座
DJニラ認定世界および史上最強級王座

以上9つの王座をかけて両国ピーターパンで

対決して見事勝利しており、

史上初の9冠同時戴冠を達成しました!

キャラに似合わず素晴らしい実績ですね!

その後も物議を醸し出すキャラを色々と

こなしながらもぽっちゃり気味な体型で

DDTプロレスのリングで活躍しています!

基本的には子供に見せられないような

独特のファイトスタイル、

・技の中心が相手及び自身の急所
・リング上でよくコスチュームを脱ぐ
・相手への過度なボディタッチ

など一度見ると忘れられない様々な

試合展開を見せてくれます!

「これがプロレス?」と思われそうですが

自分は男色ディーノ選手のスタイルも

プロレスだと自信を持って言えます!

スポンサードリンク

男色ディーノの本名は?

「男色ディーノ」という名前の由来は

漫画『魁!!男塾』に登場するキャラクター

「男爵ディーノ」に由来しています!

では気になる本名は何なのでしょうか?

今のところ本名は非公開になっていますが

以前ニコニコ生放送で同僚レスラーの

マッスル坂井選手(現:スーパー・ササダンゴ・マシン)に

「すなだだいすけ」

と暴露され慌てている場面がありました!

これが本当かどうかは不明ですが、

DDTのリングで「負けたら結婚デスマッチ」

など開催されれば本名が判明するかも!

真実が明らかになる時は来るのでしょうか?

スポンサードリンク

男色ディーノの必殺技と入場曲!海外の反応は?

まずは男色ディーノ選手の必殺技ですが

主に双方の急所を使用する技が多く、

バリエーションも「男色48手」と

呼ばれるほど多く存在します!

新日本プロレスで邪道選手を相手に金星を

あげたゲイ道クラッチ(外道クラッチから

タイツを一枚脱ぐ)、

相手の急所を軸にスタナーを仕掛ける

男色スタナーなどがあります!

他にも相手の顔面をタイツに収納してから

パイルドライバーをかける男色ドライバー

というような書いてて何を言っているのか

わからない技がまだまだ一杯存在します!

面白い得意技を紹介してきましたが、

確かな技術がないとできない技も多く

十分なテクニックを有するプロレスラー

であることは確かだと思います!

会場に行けば色々な技を見れますよ!

続いて入場テーマ曲の紹介です!

入場の際は主に井上リングアナから

「皆様自分の身は自分で守りましょう」

といったアナウンスが流れてきます!

そして布袋寅泰さんの『スリル』が流れて

男色ディーノ選手の入場になります!

布袋寅泰さんには大変申し訳無いですが

スリルが流れると頭の中で江頭2:50さんか

男色ディーノ選手の入場シーンしか

思い浮かばなくなっています!

それくらいインパクト大ですね!

ちなみに海外の反応では入場シーンを

見た人たちから大ウケのようですね!

外国人も魅了する稀有なレスラーです!

スポンサードリンク

男色ディーノのリップロックとは?

男色ディーノ選手が使うリップロックとは

一言で言ってしまえば関節技です!

ヘッドロックなら頭を極める関節技、

アームロックなら腕を極める関節技、

ではリップロックはどこの部位を極める

関節技なのでしょうか?

それは「唇」です!

単純にキスなんですよね!

男色ディーノ選手いわく唇にも関節が

存在してキスをすることによって相手の

唇関節を極めることができるようです!

恐ろしすぎる技ですね!

しかも男色ディーノ選手のキスは時間も

かなり長いのでダメージも大きいです!

ちなみに試合中にリップロックが極まると

観客から「落とせ」コールが始まります!

唇の関節を極めると同時に相手の精神にも

ダメージを与える恐ろしい技です!

相手が誰であろうと好みのタイプであれば

迷わず唇を狙いに行く強引なスタイルが

男色ディーノ選手らしいところです!

また入場時に好みの観客の唇を奪うのは

捕食行為とされているため、

おそらく関節は決まっていないはずです!

そして意外にテクニシャンです!(実体験)

会場でも非常に盛り上がる技ですので、

観戦時は身を守りつつ試合中の技の攻防も

ぜひお楽しみください!

スポンサードリンク

男色ディーノと赤井沙希の関係や結婚は?

男色ディーノ選手と同じくDDTレスラー

としてマットに上がる赤井沙希選手!

モデル体型から繰り出される華麗な技や

父親譲りのファイティングスピリッツは

見ていてこちらも盛り上がる選手です!

そんな赤井沙希選手と対極に位置する

男色ディーノ選手はもちろんリングで

戦っています!

タイトルマッチもありましたね!

DDTのリングへ上がった洗礼として

男色ディーノ選手の強烈な”下”の技や

ナイトメアを食らってましたし、

反撃技としてカンチョーを繰り出したり

完全にDDTに染まっています!

そんな赤井沙希選手がインタビューで

男色ディーノ選手を高く評価していました!

誰が見ても面白いプロレスをしている

アーティスト肌の職人とのこと!

確かに賛否は分かれるかもしれませんが、

男色ディーノ選手は”自分のプロレス”を

持ってプロレスをしている、

新日本のイデオロギー闘争ではないですが

男色ディーノ選手のプロレスは「これ!」

という軸のようなものを感じます!

そんな男色ディーノ選手の結婚ですが、

残念ながらまだ結婚していません!

裏付けとして2017年両国ピーターパンで

大社長の高木三四郎選手と対決し、

男色ディーノ選手が負けたら婚活をする、

逆に社長の高木三四郎選手が負けたら

男色ディーノ選手にDDTの全権を委任する

ウェポンランブルマッチが行われました!

試合は男色ディーノ選手が見事勝利し、

DDTのプロデューサーとして活躍中です!

試合内容も持ち込まれた凶器などがなかなか

ひどいものが多かったですね!

ぜひご覧いただけれたらと思います!

ここまでして結婚させようとしてるのに

結婚していないということで、

男女のファンも夢が守られたでしょうね!

スポンサードリンク

男色ディーノまとめ!海外の反応は

ここまで男色ディーノ選手の出自や

必殺技などを見てきましたが、

文章だけでは表せない凄さがあります!

去年はKOD無差別級のベルトを巻き、

両国の中心で記憶喪失になるという、

書いてるだけでもよくわからないことが

多々ありました!

過去に飯伏幸太選手やケニーオメガ選手と

タイトルを争った経験もあり、

プリンス・デヴィット選手の唇を奪ったり

男色ディーノ選手はプロレスで数々の

名選手と勝負を繰り広げてきました!

今年も何を企み何を起こすか楽しみです!

またライター業やゲームの配信も味わいの

深い存在へ変化を遂げています!

男色ディーノ選手のプロレスは一度でも

見れば良くも悪くも忘れられない

思い出や記憶になると思います!

ぜひ試合会場やDDTユニバースで

チェックしてみてください!