才木玲佳の昔はかわいい?彼氏や結婚は?事務所や入場曲もWiki風プロフィールで紹介!

アイドルとプロレスといえば、
プロレスが好きなアイドル、
もしくは、アイドル好きのプロレスラー、
という関係性が多いでしょう。

あるいは「アイドルレスラー」と言われる
黄色い声援が飛ぶ、イケメンの選手や可愛い選手。
棚橋弘至選手や飯伏幸太選手なんかは、
イケメンレスラーとして紹介されることが多いですよね。

女子選手だと、カイリ・セイン選手や紫雷イオ選手など
可愛い選手がたくさんいます。

そのなかで、プロレスラーとしての筋肉をもち、
それでいてカワイイと人気のプロレスラーがいます。
それが、才木玲佳選手です!

今回は、筋肉アイドル「ムキドル」として人気の
才木玲佳選手を紹介していきたいと思います。

必殺技入場曲は?
かわいい事務所はどこ?
彼氏はいるの?それとも結婚子供は?
など、Wiki風プロフィールを交えて、
気になる情報を紹介していきます。

スポンサードリンク

才木玲佳のWiki風プロフィールと所属事務所は?

引用:https://www.instagram.com/saikireika/?hl=ja

読み方 さいき れいか
ニックネーム れいたん
生年月日 1992年5月19日
年齢 27歳
出身地 埼玉県
血液型 AB型
身長 149.6cm
体重 非公開
足のサイズ 23.5cm
プロデビュー 2016年3月30日
所属 WRESTL-1
芸能事務所 WALK

幼少期はやんちゃで活発な
女の子だった才木玲佳選手。
しかし、アイドルへの憧れはなく、
プロレスに至っては存在すら知らなかったといいます。

部活動もすることなく、中学、高校は帰宅部で、
スポーツとは縁遠い生活を送っていたそうです。

しかし、一方で勉学の方は成績優秀で、
なんと、慶応義塾大学文学部卒業なんです!

プロレスの試合や、
バラエティ番組に出演する際に
端々に見えるインテリな雰囲気は、
こういったところからきているんですね!

そして、慶応義塾大学4年生の時に、
一般企業に就職する気はなく迷っていたところ、
芸能事務所に声を掛けられて、
芸能界に入りたいと思って応募した、
WRESTL-1公式サポーターを務めるアイドルグループ
「Cheer♡1」のメンバーに選ばれました。

木村花選手や、「Cheer♡1」のメンバーも在籍する
「WALK」という芸能事務所に所属し、
活動を開始していきます。

2014年に正式に加入発表されると、
翌年2015年には格闘技大会「Krush」の
ラウンドガールとして、Krushガールズにも
選抜されました。
Krushといえば、いわばK-1の登竜門的大会です。
日本の格闘技界で、那須川天心選手と比類する、
日本のエースである武尊選手らが熱い試合を見せている
K-1系列の大会のラウンドガールに選ばれるとは、
アイドルとして順調な滑り出しをしたと言えるでしょう。

この頃に、アイドルとしてのプロポーション維持や
ダイエット目的で通っていたジムで、
K-1のトレーナーに誘われて、
選手としてK-1のアマチュア大会
出場することとなりました。

たまたま、腕の筋肉を見せたら、
「いいパンチがでそうだ」という理由のみで
出場が決まったともいわれています。
その大会では、惜しくも判定負けに終わりましたが、
アマチュア大会ながら、初めての大会で、
フルラウンドを戦いきりました!

このあたりから、才木玲佳選手のなかで、
アイドルと並行して、
プロレスラーになりたいという気持ちが
芽生えてきたのかもしれませんね。

というのも、その年の10月に開校した
武藤敬司選手が主催するプロレス学校であり、
卒業後にはWRESTL-1にも所属できる、
「プロレス総合学院」の一期生として入学します。
プロのリングで試合が出来る選手になるために、
半年間の厳しいトレーニングを受けることとなりました。

その、ハードなトレーニングを半年間続け、
3月の卒業試合で、
現スターダムの木村花選手と対戦することとなりました。

木村花選手といえば、同じくプロレス総合学院の一期生であり、
女子プロレスラーの木村響子選手の娘です。
レスラーの娘というサラブレットレスラーを相手に、
一進一退の試合を展開していき、
更に、同期であるこの2人は、WRESTL-1において
ライバル関係になっていきました。

WRESTL-1のメインの試合は男子レスラーがほとんどです。
なので、才木玲佳選手や木村花選手らは、
東京女子プロレスを主戦場としていきます。

山下実優選手や坂崎ユカ選手ら、
主要選手と激しい試合を繰り広げ、
どんどんと頭角を現していく才木玲佳選手は、
東京女子プロレスが開催するシングルマッチのトーナメント
「東京プリンセスカップ」で、他団体選手として
初めて優勝を果たします!

そして、東京女子プロレス最高峰のベルト
TOKYOプリンセス・オブ・プリンセス王座も、
他団体選手として初戴冠を果たします!

団体外にベルトが流出するのは、
団体内において大変な事件です。
一方で選手からすると、
「獲れなくて当たり前」を覆すことで
自分自身の価値をあげるのがレスラーの使命です。
そういった思いを全てプラスの材料にかえ、
王者に君臨した才木玲佳選手は
本当に素晴らしいと思います!

その後、2019年には「Cheer♡1」を正式に卒業し、
WRESTL-1所属の選手として、
プロレス一本で歩んでいくことを決意しました。

才木玲佳選手のこれからの活躍に期待です!

スポンサードリンク

才木玲佳の得意技と入場曲は?

才木玲佳選手の得意技と言えば、
ジャックハマー!
WWEにも参戦している、
レジェンドレスラーの
ビル・ゴールドバーグ選手の
必殺技としても有名ですよね。

ブレーンバスターの体制で持ち上げた相手を、
自身の上半身を浴びせるように叩きつける、
威力SS級の必殺技です。
男子選手でも、相当なパワーを要する技なので、
女子選手でこの技を使う選手は、
才木玲佳選手以外に見当たりません!
女子レスラー、アイドルきっての筋力を誇る
才木玲佳選手ならではの必殺技ですね!

更に、タワーブリッヂと名付けた、
アルゼンチンバックブリーカーも得意技です。
このタワーブリッジという名称は、
マンガ、キン肉マンの人気キャラクター、
ロビンマスクが得意とする同名の技から獲っています。
マンガ好きの心もくすぐるセンスは流石ですね!

そして、才木玲佳選手の入場曲といえば、
『Ready Go!!!!!』

引用:https://www.youtube.com/watch?v=n-iCXvItHkc

所属していたアイドルグループ
「Cheer♡1」の曲を使用しています。
可愛らしさと強さを兼ね備えた才木玲佳選手の魅力が
最大限に引き出される、必殺技と入場曲ですね!

才木玲佳の昔はかわいい?画像は?

現在は筋肉ムキムキな肉体をしている
才木玲佳選手ですが、
昔はどうだったでしょうか?

才木玲佳選手がウェイトトレーニングを始めたのは、
グラビアイドルとして、水着を着ることが多いため、
プロポーションを保つためと語っています。
しかし、そのジムで見た男性の筋肉に憧れて、
自身も本格的なトレーニングを始めたらしいです。

そんな才木玲佳選手は、現在の筋肉アイドル以前からも、
アイドルファン、グラビアファンからは、
大人気の可愛いアイドルでした!

昔の画像がこちら↓

引用:https://twitter.com/saikireika/status/1104695969428299778

才木玲佳選手自身も、
テレビ番組出演の際に語っていましたが、
「筋肉があるのにカワイイ、じゃなくて、
可愛い才木玲佳に筋肉が付いた」
と言っています。

これだけのことが言えるなんて、
さすが売れっ子アイドルですね!

最近ではヘアスタイルも試合の時と
アイドルの時とでセットを変えていて、
カワイイだけでなく、
キレイな才木玲佳選手も見せてくれます。
これからどんな変貌を果たすのか、楽しみですね!

スポンサードリンク

才木玲佳の彼氏や結婚は?

才木玲佳選手の
プライベートな部分はどうでしょうか?
才木玲佳選手は現在27歳で、
一般の女性なら、彼氏がいたり、
恋愛に興味があってもおかしくない年齢ですよね。

そこで、調査してみたところ、
才木玲佳選手に彼氏がいるという事実や情報は
ありませんでした!

レスラーとしても、アイドルとしても、
まだまだ夢や希望がたくさんある才木玲佳選手。
恋愛や彼氏はその次という感じでしょうか。

意外にも好きな男性のタイプは、
「筋肉は別に無くてもいい」
「ハートが大事。中身重視」
「自分が自信なくすのでイケメンじゃなくてもいい」
とのこと!

しかしいつの日か、
筋肉ムキムキの彼氏や夫、
そして、子どもと共に、
ムキムキ家族を作って欲しいですね!

才木玲佳の経歴まとめ

才木玲佳選手は2014年のデビュー以来、
わずか4年のキャリアで、
第4代TOKYOプリンセス・オブ・プリンセス王座、
第3代TOKYOプリンセスタッグ王座
東京プリンセスカップ2017優勝
と、輝かしい経歴を持っています。

更にさかのぼれば、慶応義塾大学卒業という、
まさに才色兼備、文武両道の、
非の打ちどころのない選手であり、女性です。

そんな才木玲佳選手をまとめると

・幼少の頃はアイドルもプロレスも興味なく、スポーツとは無縁であった。

・大学四年の頃に芸能界を目指し、アイドルとして活動。

・K-1のアマチュア大会に出場したことをきっかけに、自分もリングで戦っていきたいと思うようになる。

・WRESTL-1のプロレス学校に通い、デビューするとすぐに頭角をあらわし、

キャリアは浅いものの、王座に戴冠するなどこれからの活躍に期待!

アイドルはカワいくいなければならない。
女性はきゃしゃでいなければならない。
そういった価値観を覆し、
筋肉アイドル、ムキドルといったキャラを打ち出し、
しかしながら、キャラではなく、
真に強い女性となっている才木玲佳選手。

ケニーオメガ選手は、
日本の女子プロレスを高く評価しており、
自身が運営にも関わっているAEWの大会に、
日本の女子選手を多く呼んでいます。

もしかすると、才木玲佳選手を
アメリカのリングで見ることが出来る日も
そう遠くないかもしれませんね!