入江茂弘のDDT退団&フリーの理由!姉は誰?彼女や結婚は?入場曲とWiki風プロフィールも紹介!

引用:https://twitter.com/RockstarProWres

DDTプロレスリングを象徴するレスラーの

一人だった入江茂弘選手!

緑色の衣装にモヒカン髪型が印象的で、

パイルドライバーなどのパワフルな技を

駆使する屈強なパワーファイターです!

今期は男色ディーノ選手に反旗を翻したり、

DDTのいつどこ挑戦権に物申したりなど、

話題しかありませんでした!

マジ卍(まんじ)などで初めて入江茂弘選手を

見られた方にとっては強面ちょい悪レスラー

という印象もあるかもしれません!

実際はどうなのでしょうか?

入江茂弘せんしゅは熱い試合や良い意味で

分かりやすいプロレスで観客を魅了し、

愛されキャラでもあるんですよね!

すごむとイカつい印象が強いですけど、

笑うとかわいい顔で微笑ましいです!

2018年9月末にDDTを退団しており、

今後は海外で戦っていくようです!

なぜフリーに転向したのでしょうか?

理由きっかけが気になりますよね!

そんな入江茂弘選手の経歴人物といった

プロフィールをまとめました!

入場曲に纏わるエピソードや一時期話題に

あがった実姉の存在だけでなく、

彼女結婚についても調査しました!

スポンサードリンク

入江茂弘のWiki風プロフィール

引用:https://twitter.com/tachimukau_irie

リングネーム 入江 茂弘
読み方 いりえ しげひろ
ニックネーム ブレーキの壊れたテディベア
生年月日 1988年3月28日
年齢 30歳
出身地 大阪府大阪市
身長 173cm
体重 115kg
血液型 O型
所属 フリー
プロデビュー 2008年4月30日

大阪生まれの入江茂弘選手は中学2年生で

大阪プロレスが開講していたプロレス学校に

入門しています!(現在は活動休止)

早い段階からプロレスを学ぶんですね!

高井憲吾選手、ビリーケンキッド、

スペル・デメキンらのコーチングを受けて

レスラーとしての活動を開始しました!

同期にはプロレスリングノアの小峠篤司選手も

在籍していたそうですよ!

高校は名門大阪府立北野高等学校出身ですが、

高校進学後はプロレス以外に石倉正徳選手から

総合格闘技の指導を受けて練習を積み、

MMA団体パンクラスのアマチュア大会にも

出場した経験があります!

経歴を見る限りですと天才・飯伏幸太選手に

似ている部分もありますね!

プロフィールを見ていただけばわかりますが

まだ若くてそして体格も太くてデカいです!

同じ年に生まれた他の選手はリコシェ選手や

SANADA選手が他団体にいますけど、

比較すると体の厚みがよくわかります!

入江茂弘選手の強さを実感してもらうために

主だったタイトル獲得歴を紹介します!

[DDTプロレスリング]
第35代・第40代・第61代
KO-Dタッグ王座
(パートナーは澤宗紀選手→石井慧介選手→樋口和貞選手)

第878代
アイアンマンヘビーメタル級王座

初代・第8代・第13代・第17代・第19代・第25代
KO-D6人タッグ王座
(パートナーは石井慧介選手、高尾蒼馬選手のチームドリフとして)

第45代・第62代・第64代
KO-D無差別級王座

[大日本プロレス]
第36代
BWJ認定タッグ王座
(パートナーは石川修司選手)

[全日本プロレス]
第94代アジアタッグ王座
(パートナーは石井慧介選手)

DDTでは主要タイトルほとんどの戴冠歴、

大日本プロレスや全日本プロレスでも

タイトル獲得があります!

個人的には王座獲得とまでならずとも

彰人選手とのエクストリーム王座戦で

リングが崩壊したシーンは今でも強く

印象に残っていますね!

入江茂弘選手のプロレスラーとしての

デビューはDDTではなく名古屋にある

「チームでら」(でら名古屋プロレス)で

DDTプロレスの大社長高木三四郎選手との

タッグ戦がデビューでした!

その後もチームでら所属としてDDTや

ユニオンに留学という形で主戦場を

DDTマットに移していました!

そんな中で当時DDTに所属していた

ゴールデンスター飯伏幸太選手を

KOD無差別級王座トーナメントで破ったり、

2012年には当時ケニー・オメガ選手が

保持していた世界ジュニアヘビー級王座

(全日本プロレスの王座)に挑戦して

肉薄しますが惜しくも敗れるなど、

その才覚を表していました!

2013年よりDDTに正式所属となり、

チームドリームフューチャーとして

活躍しながらついにケニー・オメガ選手を

破ってKOD無差別級王座を戴冠します!

当時最多の8度防衛も成し遂げました!

その後もDDTや全日本プロレスなどで

活躍しながら海外遠征でさらに活躍の

幅を広げていて現在はフリーとして

主に海外を戦場にしています!

国内最大手団体の新日本プロレスにこそ

馴染みのない入江茂弘選手ですが、

個人的にはその才能はとても分かりやすい

プロレスや動ける巨体が魅力と感じており、

迫力あるプロレスラーの一人として現代を

代表するレスラーの一人だと思います!

スポンサードリンク

入江茂弘の必殺技と入場曲

それでは入江茂弘選手の必殺技のご紹介!

・ビーストボンバー

メインフィニッシャーとして使われています!

形としてはランニングラリアット系の技で

入江茂弘選手の巨体から繰り出される

ビーストボンバーの威力は絶大です!

オカダカズチカ選手のレインメーカーように

振り抜き型やランニング型など状況や

時間によって色々なタイプに派生します!

入江茂弘選手の体型から繰り出される技は

どれも必殺技クラスの威力ですが、

ビーストボンバーとキャノンボールと

呼ばれる変形ローリングセントーンは

間近で見ても大迫力です!

続いて入場テーマ曲です!

現在は人気ロックバンドである筋肉少女帯の

『T2(タチムカウver.2)』を使用しています!

入場曲にもエピソードがあります!

元々は同じく筋肉少女帯の

「タチムカウ-狂い咲く人間の証明-」を

使用していました!

当初は未許可で使用したため入江茂弘選手の

古いDVD等は消音になってる物もあります!

格闘技などサブカル好きな筋肉少女帯の

ボーカル大槻ケンヂさんが2013年開催の

DDT万博に参加を表明後に筋肉少女帯として

参加して演奏をバックに入場しています!

生バンド演奏バッグの入場シーンは自分の

知る限り昔のFMWやレッスルマニアなど

数えるほどしかないと思います!

そしてその後大槻ケンヂさんとの交流の中で

「タチムカウ」に変わる新たなる入場曲を

作ってもらうことを約束してもらい、

そして出来上がった曲がT2になります!

いわば入江茂弘選手のためだけに作った

書き下ろしのナンバーになります!

曲調はどちらもハードロックで激しく、

筋肉少女帯らしいネガティブのなかの

ポジティブやアンダードッグ精神を

歌った曲になっており私も好きです!

入場曲は筋肉少女帯のアルバムにも

収録されていますので、

気になる方は是非お買い求めください!

スポンサードリンク

入江茂弘の姉とは?どんな人物?

入江茂弘選手にはお姉さんがいます!

とはいっても検索すると出てくるような

芸能人やプロレスラーの方ではありません!

ですが一時期話題になりました!

それは何故かと言いますと、

まず皆さんは「リングスドリーム」という

ソーシャルゲームをご存知でしょうか?

簡単に言うと美少女キャラを育成して

プロレス界でナンバーワンを目指す、

といった感じのものです!

このゲームにDDTの選手が登場しています!

もちろん男性選手は男性のままではなく

女性と化した上での登場になっています!

例えば男色ディーノ選手は「女色ディーノ」

として登場しています!

そして入江茂弘選手も例に漏れず、

美少女化されております!

入江茂弘選手の見た目が女性に変化すれば

姉になるのかと思いますが、

リングスドリームコラボ大会にサプライズで

入江茂弘選手のお姉さまが登場されました!

弟のコスチュームを着てテディベアを抱き、

ヘアゴムも熊をあしらったもので完全に

女子化された入江茂弘選手そのものでした!

完成度の高さから話題になりましたよね!

兄弟ってやっぱり似るものなんですね…。

スポンサードリンク

入江茂弘のDDT退団やフリー転向の理由は?

上述の項目でも少し触れましたが、

入江茂弘選手は現在DDTを退団しており、

フリーとして世界を股にかけて戦っています!

2016年頃からDDTプロレスに所属しながら、

アメリカへの遠征を精力的に行っていました!

そんな中で入江茂弘選手は世界で頂点を

目指したいという野望に目覚め、

2018年9月末をもってDDTを退団します!

2018年10月に開催のDDT両国大会では

壮行試合も行われています!

2018年4月頃からのDDTでの活動は

色々と物議を醸し出しました!

一種のイデオロギー闘争といった感じで

「DDTとは何か、プロレスとは何か」を

感じさせるそんな展開でした!

衝撃的だったのは男色ディーノ選手との

KOD無差別級王座で熾烈な争い、

仙台女子プロレスの里村明衣子選手をも

巻き込む激しい戦いでした!

後楽園大会での男色ディーノ選手、

里村明衣子選手との3wayによる

KOD無差別級王座戦で敗れたのも

一つのきっかけでしょうが、

退団のインタビューでは、

「自分の体が動くうちに、いろんなものを見たい、いろんな経験をしたい、そしてプロレスラーとしてもっともっと上に行きたいと思って。ただ海外に行くだけじゃなく、いろんなことにチャレンジして成功をつかめるように頑張っていきます。」
引用:https://www.ddtpro.com

理由を語っています!

デビューから縁のある高木三四郎大社長も

なにかあればお小遣いをと言っているので、

今回の退団は卒業ではなく出発として

見るのがいいかもしれません!

入江茂弘選手は両国大会で円満にDDTを

卒業していくことができたので、

ある意味ホットはしました!

またいつの日かDDTに戻ってくることも

期待しています!

DDT公式HPで入江茂弘選手に向けた

各選手のメッセージが記載されていて、

しんみりする内容のものもありました!

Twitterで今の状況等呟かれているので

気になる方は是非チェックしてみてください!

スポンサードリンク

入江茂弘の彼女や結婚は?

ときに荒々しく時に可愛らしい感じで

女性ファンも多い入江茂弘選手ですが、

彼女結婚はまだまだのようですね!

ある意味で「DDTレスラーらしいな」

という感じがします!

ちなみに好きなタイプの女性は元AKB48の

大島優子さんということですので、

海外進出によってさらに有名人になれば、

もしかしてひょっとして…?

なんてこともあるかもしれませんし、

もしかしたら海外で活躍しているうちに

美女のDIVA(ディーヴァ)を引き連れている、

そんな未来があるかもしれませんね!

入江茂弘まとめ

ここまで入江茂弘選手を見てきましたが、

いががでしょうか?

興味を持っていただけたらと思います!

個人的に入江茂弘選手の好きなエピソードで

入場時にビッグバン・ベイダーのような

甲冑を着てくることがあったんですが、

その甲冑は自費で発注しているらしく

あるタイミングで何故かその甲冑を

着てこないタイミングがありました!

理由は飯伏幸太選手のお茶目によって

壊されてしまった…という、

いかにもらしいエピソードです!

その他にも様々なエピソードがあって

現在は海外を拠点にしていますが、

Twitterで現状を積極的に報告しているので

気になる方は要チェックです!

性格や人柄といった人間性はもちろん

プロレスの試合もかなり面白いので、

DDT動画配信サイト等で是非ご覧ください!

タイミングがある意味ピッタリですが、

DDTプロレスリングのアメリカ初興行も

来年レッスルマニアウィークに決まったので

更に大きくなった入江茂弘選手をアメリカの

DDTマットで見ることができるかも!

今後の海外での活躍そして日本マットへの

凱旋に期待しましょう!