ハイパーミサヲ(操)の本名や年齢は?入場曲&必殺技もWiki風プロフィールで紹介!

引用:https://www.instagram.com/misao_tjp/

AbemaTVの番組で人気も上がっている

DDTプロレスリングの女子部門、

それが東京女子プロレスですよね!

美女レスラーから個性派レスラーも

在籍および定期参戦しています!

激しい試合はもちろんのこと、

文化系プロレスの名に恥じない闘いは

かなり見応えがありますね!

そんな東京女子プロレスの覆面レスラーで

有名な選手がハイパーミサヲ選手です!

「ハイパーミサオ」ではないですからね!

最後の文字は「ヲ」ですよ!

コウモリ型のマスクと風呂敷マント、

緑のコスチュームというバットマンの

庶民派とも言えるルックスが特徴ですね!

最近ではマスクを脱いでキャラ路線を変更、

「操」のリングネームで沙希様へ忠誠を尽くす

ヒールレスラーへ変貌しました!

そんな話題性たっぷりなハイパーミサヲ選手の

経歴人物についてまとめました!

必殺技入場曲だけでなく、

本名年齢そして高校も調査しました!

※ハイパーミサヲ選手の素顔については
以下の記事で紹介しています

スポンサードリンク

ハイパーミサヲ(操)のWiki風プロフィール

引用:https://www.instagram.com/misao_tjp/

リングネーム
ハイパーミサヲ
ニックネーム ハイパミ
本名 非公開
生年月日 ???年1月3日
年齢 非公開
出身地 北関東のゴッサムシティ
身長 164cm
体重 非公開
血液型 O型
所属 東京女子プロレス
プロデビュー 2015年2月28日

ハイパーミサヲ選手は東京女子プロレスに

所属している覆面レスラーで、

「愛と平和を守るニューヒーロー」として

東京女子プロレスを盛り上げています!

個人的にはWWEで活躍していた

ザ・ハリケーン選手を彷彿とさせますね!

明るく元気ハツラツなパフォーマンスも

魅力の一つです!

北関東のゴッサムシティ出身という、

謎の経歴を持っていますが、

どこを指しているんですかね?

ゴッサムシティとは『バットマン』に

登場する架空の治安が最悪な都市です!

北関東だと茨城県栃木県群馬県

どれかに当たるかと思われますが、

治安が悪い地域で考えられるのは・・・

んーわかりませんねー!

三県ともいい街ですからね!

ハイパーミサヲ選手は2014年に開催された

「黄金(ゴールデン)オーディション」

新人練習生として応募したところ、

見事に合格を果たして練習生になります!

当時の名前が「ミサオ(仮)」でした!

そして2015年2月28日の新宿FACEで

リングネームを「ハイパーミサヲ」

改名してプロデビューを果たします!

ちなみに始めに出たリングネームの案は

「スーパーウルトラハイパーミサヲ」

という名を採用したかったそうです!

ところがあまりに長いと不評だったらしく、

略す形で「ハイパーミサヲ」となりました!

確かに覚えにくいかもしれませんね!

しかしなぜプロレスラーになろうと

決意したのでしょうか?

プロレスの世界に足を踏み入れることに

なったきっかけは何なのでしょうか?

ハイパーミサヲ選手は元々インドア派で

根暗な性格らしいです!

中学と高校では弓道部に所属していて

部活動も積極的だったそうですが、

青山学院大学文学部に入学してから

”黒歴史”が始まったらしいです!

スポンサードリンク

入学してから演劇サークルに入りますが、

幽霊部員となってしまったらしいです!

お芝居や演技が性分に合わなかったのか、

それとも場に馴染めなかったのか、

理由に関しては不明ですね!

なかなか友達を作ることが出来ず、

大学デビューに失敗してしまいます!

そして留年も経験したハイパーミサヲ選手は

卒業後もワーキングプアに陥ったらしく、

ニートのような生活も送ったそうです!

当時は精神的にも辛かったでしょうね!

そんなハイパーミサヲ選手に転機が訪れます!

ハンドメイドフェスに行った際、

ちょうどDDTプロレスリングの名物、

”路上プロレス”が開催されていました!

たまたま居合わせたハイパーミサヲ選手は

プロレスを目の当たりにして一気にハマり、

試合を観戦しに行くようになったそうです!

外出するようになったハイパーミサヲ選手は

自身も「プロレスラーになりたい」と思い、

黄金(ゴールデン)オーディションの募集に

応募したのがきっかけらしいですね!

プロレスが与えてくれる勇気や感動は

心に闇を抱える人も救ってくれるんですね!

鍛え上げられた体と磨いた技を駆使して

ときに感動的でときに面白い試合展開を

見せてくれるのがプロレスであり、

ハイパーミサヲ選手も魅了されたんですね!

そして2019年2月23日に開催された

新宿フェイス大会で辰巳リカ選手と

対戦するも破れたハイパーミサヲ選手は、

そのあとに行われた沙希様vs渡辺未詩の

試合後にリングへ上がった辰巳リカ選手に

パイプ椅子で殴打する行動に出ます!

「これ以上負けたくない」という強い意思で

沙希様に忠誠を誓うようになりました!

尊敬していた辰巳リカ選手を裏切ってまで

強さを求めるハイパーミサヲ選手!

自身のマスクも切り裂いて素顔を露わに、

ダークサイドへ堕ちた瞬間でしたね!

以降はリングネームを「操」に変更し、

沙希様が率いるNEO美威獅鬼軍に加入して

非情なヒールレスラーへ変貌しました!

東京女子プロレスを荒らす新たな存在として

今度の活躍に目が離せませんね!

スポンサードリンク

ハイパーミサヲ(操)の年齢や本名は?出身高校は?

引用:https://www.instagram.com/misao_tjp/

正体についてシークレットを貫くのが

覆面レスラーたる宿命です!

ところが選手によっては素顔が割れたり、

ある選手が音信不通になったと思いきや

直後にマスクマンとしてデビューしたり、

ある意味でファンを楽しませてくれる

要素を持ち合わせていたりますよね!

ハイパーミサヲ選手も学歴は公表しつつ、

年齢本名は公開していません!

出身地も北関東と広範囲ですからね!

素性は謎に包まれています!

リングネームは「オ」が「ヲ」ですけど、

一応「みさお」という呼び方を貫いています!

これは本名が由来なんですかね?

それとも思いつきで決めた名前なのか?

詳細は判明していません!

年齢も20代だとは思いますが、

・何年に大学に入学したのか
・何歳の頃にオーディションを受けたのか

などといった情報は見当たりませんでした!

現在の年齢も判明していませんね!

以前の Twitterアカウントに記載されていた

プロフィールには生年月日が載っており、

”1990年代”であることは確定ですね!

引用:https://twitter.com/misao_tjp

またインスタでは弓道部時代の写真を

投稿していました!

顔は隠されていますが概要欄に

「Numberに強豪校として紹介された」

と記載されていますね!

引用:https://www.instagram.com/misao_tjp/

調べたところ2017年4月13日に発売された

スポーツ総合雑誌のNumberに、

「日本一のブカツ道」というコーナーで

”私立清真学園高等学校弓道部”という

学校が取材で紹介されたようです!

清真学園高校は茨城県鹿嶋市に所在する

中高一貫教育の私立高校ですね!

もしかしてハイパーミサヲ選手は

”私立清真学園高校”の卒業生であり、

出身は”茨城県”なのでしょうか?

確かに茨城県の治安は地元の方々も

自虐的に「悪い」と語る人がいますし、

ゴッサムシティなのかもしれません!

あくまで予想ではありますが、

可能性は十分に考えられますね!

覆面レスラーに関しては年齢や本名といった

正体に関する情報を公表するか否かは

レスラー次第ですからね!

ほぼ完全に流出している選手もいますけど

謎が謎を生むのも楽しみの一つです!

どうしても気になる部分はありますが、

各自で予想するのもいいですね!

スポンサードリンク

ハイパーミサヲ(操)の必殺技と入場曲

2018年5月3日の後楽園ホール大会で

ハイパーミサヲ選手は葛西純選手と

エニウェアフォールマッチで対戦し、

潜在能力や技術の高さが評価されました!

最後は葛西純選手がラダーから繰り出した

パールハーバースプラッシュを受けて

負けてしまいましたが、

ラリアットを食らっても倒れなかったり

気持ちの強さを見せてくれましたよね!

アグレッシブでタフな試合運びもできる

ハイパーミサヲ選手の必殺技

ハイパミ・リターンズです!

エルボー型のファイナルカットですね!

シンプルながら葛西純選手を追い詰めた

切れ味鋭い技となっています!

リングネームを操に変更した現在は技名を

「ディエス・イレ」に改名しており、

由来は「怒りの日」を意味するそうです!

ヒールとなった今ではしっくりきますね!

そしてハイパーミサヲ選手の入場テーマ曲

『Hyper Ambivalence』

というオリジナル曲を使用していますね!

以前は甲斐バンドの名曲、

『HERO(ヒーローになる時、それは今)』

が採用されていました!

そのままの印象ですね!

ハイパーミサヲ選手にとってプロレスは

根暗な人生を救ってくれたヒーローなので

入場曲にも思いが込められています!

ハイパーミサヲ(操)の人物まとめ

ハイパーミサヲ選手の人物像をまとめると、

・愛と平和を愛する緑のド根性ヒーロー
・元々は根暗でインドアな性格
・ヒール転向で一皮剥けた非情キャラ

といったところではないでしょうか!

黒星が増えてきたハイパーミサヲ選手は

愛と平和を届けつつもプロレスラーとして

悩みを抱えていたのかもしれません!

そして暗黒面へと堕ちていく姿はまるで

最近流行りの”苦悩するヒーロー”そのもの!

苛烈な言動を繰り返す美女軍団に加入して

プロレス人生が劇的に変化しましたね!

操選手が見せてくれるパフォーマンスは

今後の女子プロレス界の話題性を丸ごと

占領していくかもしれません!

これからの活躍に注目しましょう!

※ハイパーミサヲ選手の素顔については
以下の記事で紹介しています