邪道(プロレス)は性格いい人?筋肉や外道との仲は?タトゥーの意味とWiki風プロフィールも紹介!

引用:https://www.instagram.com/takumi.no.waza/

海外で活躍する日本人は数多くいます。

サラリーマンからアーティスト、

外国籍を取得して永住する方、

そしてなんといってもスポーツ選手!

アメリカ大リーグで活躍するプロ野球選手、

ヨーロッパ各地で活躍のプロサッカー選手。

その中で世界中から見られていて世界中に

発信しているエンターテイメントが

プロレスなんですよね!

アメリカではサッカーはメジャーではなく、

ヨーロッパでは野球はマイナースポーツ。

しかしその両方でWWEは大人気であり、

昔から変わらない事実でした!

国内では新日本プロレスの棚橋弘至選手、

内藤哲也選手、ケニー・オメガ選手、

飯伏幸太選手、鈴木みのる選手。

WWEは中邑真輔選手やヒデオイタミ選手、

女子でもASUKA選手やカイリセイン選手

といったスーパースターが名を連ねます!

その中で世界を体験してその世界観を日本の

プロレスに持ち込んで今までの価値観を

壊し続けた2人のレスラーがいます。

それが邪道&外道です!

外道選手はオカダカズチカ選手との

コンビで有名ですよね。

邪道選手はそんな外道選手と長い間

タッグを組んできた間柄です。

今も新日本の中枢で動いている2人ですね!

2人の違いとして邪道選手は左腕に

タトゥーを入れています!

どんな意味を持った刺青なのでしょう?

今回はその中でも邪道選手にスポットを

当てていきたいと思います!

あの鍛え上げられた腹筋上腕二頭筋は?
性格はいい人で人柄も優しい
彼女はいる?
それとも結婚して奥さんが?
どんなお嫁さん子供はいるの?
外道選手との現在の関係は?

様々な角度から見ていきたいと思います!

スポンサードリンク

邪道(じゃどう)のWiki風プロフィール

引用:https://twitter.com/REAL_JADO

リングネーム 邪道(じゃどう)
本名 秋吉 昭二(あきよし しょうじ)
ニックネーム ブレーキの壊れたファミリア
生年月日 1968年9月28日
年齢 50歳
出身地 東京都港区
身長 178cm
体重 99kg
血液型 O型
所属 新日本プロレス
プロデビュー 1989年3月19日

邪道選手のプロレス入りはある募集に

応募したのがきっかけでした。

それは「たけしプロレス軍団」です。

通称TPGと呼ばれるこの団体はその名の通り

ビートたけし氏が立ち上げたプロレス企画で

東京スポーツを媒介にビートたけし氏は、

新日本プロレスに殴り込みに行きます!

標的としたのはアントニオ猪木氏ですね!

アントニオ猪木戦の秘密兵器として用意した

レスラーがビッグバンベイダー選手でしたね!

たけしプロレス軍団は長く続きませんでしたが

レスラー候補を募集していて合格したのが

邪道選手なんですよね!

ここで出会ったのが外道選手でした!

現在に至るまで行動を共にしいぇおり、

お互いを「兄弟」と呼び合う仲です。

たけしプロレス軍団の崩壊後に邪道選手は

ユニバーサルプロレスの旗揚げに参加し、

この団体で活動を始めます。

このユニバーサルプロレスとは、

ザ・グレート・サスケ
スペルデルフィン
ウルティモドラゴン
TAKAみちのく
ディック東郷

といったインディーズ界のレジェンドを

輩出していった団体ですね。

邪道選手は移籍後にリングネームを

「クーリー・ショージ」に改名し、

兄弟仲の外道選手とタッグチーム、

『パニッシュ&クラッシュ』を結成します!

ユニバーサル崩壊後は「W☆ING」などの

団体を渡り歩いています!

先輩であるウルティモドラゴン選手の

誘いを受けて天龍源一郎氏が立ち上げた

団体「WAR」に参戦していきます!

この頃に「邪道」へ改名していますね!

そして外道選手と共に数々のベルトに戴冠、

冬木弘道選手と共に「冬木軍」を結成します!

なんとWWEのスーパースターであり、

新日本プロレスにも参戦しているスター、

クリスジェリコ選手もいましたよね!

「冬木弘”道”」、「外”道”」、「邪”道”」と、

名前に「道」が付くためクリスジェリコ選手の

当時のリングネーム「ライオンハート」に

「道」をつけて「ライオン道(らいおんどう)」

という名前で活動していましたね!

その後WARを退団した邪道選手はFMW

大日本プロレスなどのインディーズ団体に

参戦していきます。

邪道選手とのタッグはもちろんのこと、

現在はZERO-1所属の田中将斗選手と

女子プロレスラーの中山香里選手らと共に

「コンプリートプレイヤーズ」を結成し、

レスリングセンスと巧みなタッグワークで

FMWにカリスマユニットとして君臨します!

2000年代に新日本プロレスへ参戦し、

インディーズからの外敵として新日本の

ジュニアヘビー界を席巻していきます!

獣神サンダーライガー選手や稔選手、

金本浩二選手ら新日Jr.の最強選手を

片っ端から倒していく邪道選手は、

至宝・IWGP Jr.タッグ王座を獲得します!

そして当時の最多防衛記録を樹立しました!

この記録は獣神サンダーライガー&金本浩二に

並びはされたものの、

田口隆祐選手&プリンス・デビット選手が

更新するまで約10年間も破られませんでした!

さらに通算防衛回数は15回も記録します!

この記録は2018年現在も破られていません!

その後ヒールユニットで活動していく中、

邪道選手にとってターニングポイント

となるユニットを結成します!

それは「C.T.U」というヒールユニット!

獣神サンダーライガー選手も参加して

話題を呼びましたよね!

つまりヒールとはいえ新日本プロレスの

「マジョリティ」になったわけです!

以降はヒール/ベビーフェイスに関係なく

新日本プロレスのバイプレイヤーとして

参戦するようになります!

邪道選手はプロレスリングNOAHにも

参戦したこともありますよね。

当時の抗争相手であった「鈴木軍」と

対戦することになった丸藤正道選手が

呼び込んだ「キャプテンノア」という

マスクマンがいました。

初代の正体はモハメドヨネ選手でしたが、

このときは邪道選手とされています!

2015年のNOAHへの鈴木軍侵攻は至宝を

全て奪われる事態になっていました。

一方で正統派なレスラーというよりは、

コミカルなキャラクターとして存在感を

示していた初代キャプテンノア選手。

インディーズ~海外そして新日本プロレスの

活躍でキャリアは素晴らしいものがあります。

そこへさらに新たな幅を見せた邪道選手の

スキルやセンスは流石の一言でしたね。

そして2018年9月に外道選手が蜂起して

オカダカズチカ選手を裏切ります!

そして邪道選手も同行する形で敵対ユニット

バレットクラブへ加入しました!

選手としてだけでなくチームメイトの

外国人レスラーの名参謀役として

これからも活躍してくれるでしょう!

スポンサードリンク

邪道の必殺技は?あのカッコイイ入場曲は?

ヒールレスラー邪道選手の必殺技と言えば

クロスフェイスオブJADOですね!

数々のレスラーからタップアウトを奪った

全盛期のフェイバリットホールドです!

そして最高の「兄弟」である外道選手との

コンビネーションスキルの必殺技が

スーパーパワーボムです!

最近では同じバレットクラブの仲間である、

G.O.D(タマ・トンガ&タン・ガロア)が

使い始めましたね!

インディーズから新日本プロレスまで

上り詰めた威力SSクラスの超必殺技です!

邪道選手の試合は常に期待度が高いですね!

ちなみに現在使用している入場テーマ曲

『Whassup Dawg?』という曲です!

引用:https://www.youtube.com/watch?v=Ts8vXHKrJFc&t=5s

外道選手と入場してくる風景が浮かぶ曲ですね!

スポンサードリンク

邪道の筋肉はかっこいい?

引用:https://twitter.com/REAL_JADO

最近ではコスチューム姿でリングに

上がることが多い邪道選手。

しかし新日本プロレスに参戦する前後は

素晴らしい筋肉を露にした姿であり、

かっこいい体型をしていたんですよね!

海外のプロレスを豊富に経験した邪道選手と

外道選手の二人が行き着いた結論です。

海外のレスラーは腹筋から上腕二頭筋から

全身バッキバッキの選手が多いですよね!

もちろんアンコ型の選手もいますが、

基本的にはマッチョマンが多いです。

対して日本のプロレスラーはビール腹の

アンコ型レスラーが多かったですよね。

ハルク・ホーガン選手と天龍源一郎さんの

違いと言えば分かりやすいでしょうか。

邪道選手はそんな海外選手のプロ意識に

触発されて外道選手と共に科学的な

トレーニングに励んだと言われています。

現在もガッツリ筋トレしているでしょうね!

獣神サンダーライガー選手もJr.ヘビーの

階級でありながらコスチュームの下には

ムキムキの筋肉が広がっています!

それは邪道選手と同じく外国人選手の

影響が大きかったと言われていますね。

レスラーのフィジカルはどうあるべきか、

そういう考え方の一致が後にチームを

組むことに繋がったのでしょう!

スポンサードリンク

邪道の性格や人柄は?いい人で優しい?

プロレスラーのリング外での顔を見るのは

そんなに難しいことではなく、

試合会場でお目当ての選手物販ブースへ

行けば会えることが多いです。

ヒールユニットの選手でも結構ニコニコと

「Tシャツいかかですかー?」と言って

販売活動している人もいます。

もちろん団体や選手にもよりますが、

サインしてくれたり写真を撮ってくれたり

至れり尽くせりな場合もあります。

ただしグッズを買うことが大前提です!

たまにグッズも買わずにサインや写真を

撮ろうとする方がいらっしゃいます。

選手も立場上は断りづらいところですね。

ここで性格の話になってくるんですけど、

そういう無礼者の要請をキッチリ断ったら、

「性格悪い」

などとネット上で言う方がいます。

選手名と「性格」で検索したときに情報が

錯綜するのはそういう理由なんですよね。

グッズを買って応援の気持ちを伝えたら、

選手だってその気持ちに応えてくれます。

多少の、コミュ力の差はありますが(笑)

性格の良し悪しを判断する答えとして

合っているかはわかりませんが、

邪道選手は「ももいろクローバーZ」

大ファンなんですよね!

推しメンは有安杏果さんと公言しています!

しかし有安杏果さんはももクロを脱退し、

ソロで活動するそうですね!

ツイッターのアイコンやヘッダーには

ももクロのメンバーと撮影した画像が

使用されていますが、

現在はバレットクラブ入りしたこともあり、

アイドル関係のつぶやきは見られません。

それにしてもいい笑顔をしていますね!

きっと人柄も優しくていい人だと思います!

スポンサードリンク

邪道の彼女や結婚は?嫁と娘がいる?タトゥーの意味は?

邪道選手のプライベートはどうでしょうか?

邪道選手は結婚していて子供もいます!

そしてなんと首に「杏」というタトゥー

入っているのを会場で観戦された方なら

目撃したかもしれません!

これは娘さんの名前らしいですね。

娘の名前を刺青に彫るとは!

奥さんは嬉しかったのかショックなのか!

嫁と娘の顔画像は見当たりませんでした!

最初はモノノフ(ももクロファンの通称)

ということで推しである有安杏果さんの

名前かとも言われていましたが、

実際は愛娘の名前を彫ったらしいですよ!

アイドル好きで子煩悩の邪道選手は

いかつくて強面な見た目とは裏腹に

かわいい一面を持っていますね!

スポンサードリンク

ヒールプロレスラー邪道まとめ!外道との仲は?

これまで見てきた邪道選手をまとめると、

・ビートたけし氏が立ち上げた、「たけしプロレス軍団」に合格することからプロレス人生が始まった。
・その後、インディーズ界でなくてはならない存在となり、外道選手と共に、様々な団体でその頭角を現していく。
・新日本プロレスに参戦すると、タッグ王座の防衛記録を樹立。獣神サンダーライガー選手とユニットを組むなど、ヒールでありながら新日本の本流となった。
・「兄弟」である外道選手がオカダカズチカ選手とのコンビで一大政権を作る。最近になって裏切るも、これからの動向に目が離せない。

邪道選手と外道選手は一心同体です。

お互いを「兄弟」と呼び合う仲ですね。

年齢はもう50歳となる2人ですので、

昔のように年間バンバン試合に出場して

チャンピオンシップに絡むということは

あまりできないと思います。

ノアに参戦した頃から邪道外道タッグは

「もう解消して見られないのかな」

とも思いました。

過去を遡れば団体を離れるときも常に一緒で

外道選手だけが団体に誘われたときも、

「兄弟と一緒でなければ話はできない」

突っぱねたこともありました。

だからこそ試合数は減る傾向にあっても

団体内のユニットでの動きは常に一緒に

あってほしいという気持ちがありました。

そこへ来ての外道選手の裏切り行為や

バレットクラブ入りというニュース!

当然ですが邪道選手も加わっていました!

オカダカズチカ選手のファンの方々は、

おそらく衝撃を覚えたでしょうけど、

筆者も含めてやはり邪道外道コンビが今後も

続いていくことの喜びが強い方もいますよね!

将来的に「兄弟」たちは新日本プロレスで

「どんな雨を降らせる」のでしょうか?

※外道選手については以下の記事で紹介しています